三菱キャンタートラックの買取査定ナビ

三菱ふそうの小型、中型トラックのキャンターシリーズ!人気のトラックとして販売台数、需要も高い小型トラックだと言えます。

 

キャンターと言えば、三菱扶桑の小型トラック、中型トラックとしていすゞのエルフと並ぶ人気トラックですが、三菱と言えば、リコール隠しなどで自動車メーカーとして信頼を失った経緯があります。

 

もちろん、このキャンターやキャンターガッツなどの小型トラック市場にも大きな影響を及ぼし、小型トラック販売台数1位のいすゞエルフに大きく差を付けられているのが現状です。
このようなことからも三菱キャンタートラックは、年式によっては他メーカーの中古トラック買取相場よりも低くなることもあります。
年式が最近のキャンターの中古車は、人気需要が高いと言えますが、少し前のリコール隠しなどが話題になった年式のキャンターは、需要が少なく、査定価格が低くなることもあるので注意が必要です。

 

では、三菱キャンターの中古車を少しでも高く売るためには何をすればいいのでしょうか?

 

まずは、売却を検討されているキャンターの中古車相場を知ることから始められるのがいいと思いますが、中古トラックの情報はインターネットでもそれほど多くの情報の入手が難しと思います。

 

キャンター、キャンターガッツの中古車相場を知る方法としては、査定に出すことが手っ取り早く、確実な相場を知ることが出来ると言えます。

 

ただ、中古トラック、今回紹介のキャンターなど小型トラック、中型トラックの場合、普通の中古車店でも査定が出来る他、トラック買取店、査定サイトでも査定が可能です。

 

ですので、トラック買取査定サイトと車査定サイトの査定を取ることで正確な査定を取ると同時に、高く買取してくれる業者を探すことが可能です。

 

キャンターを高く売る為の査定方法や売却先の探し方として、車買取一括査定サイトとトラック買取査定サイトを利用してどちらの査定価格、買取価格が高値が出るかを確かめて、納得のいく買取価格が出た際にはその業者への売却が良いのではないでしょうか?

 

また、複数台のキャンターを売却される方やすぐに現金化したい方も居ると思いますが、その場合は、トラック買取査定サイトの方が確実に早く処分できると思います。

 

2tトラック前後の小型トラックは、中古トラックとして人気や需要が高く、買取に積極的な業者も多いので複数業者の査定で高値で買取してくれる業者を探せます。また、複数業者の査定の利点は、競争入札、買取したい業者同士で買取価格が吊り上がることもあるので、相場よりも高値で売ることが出来るかもしれません。

 

1社だけの査定でキャンターを売却した場合と3社以上の業者の査定で売却した場合では、年式や程度のもよりますが、20万円以上の差が出ることも珍しことではありません。

 

 

三菱キャンターの中古車買取相場

車種・グレード 年式 走行距離 買取査定価格
キャンターガッツ
2t ベースグレード
2009年(平成21年) 270000km 720,000円
キャンター
2.9t カスタム
20012年(平成24年) 110000km 1,860,000円
キャンター低床
3t ベースグレード
2017年(平成29年) 30000km 2,120,000円
キャンターガッツ
2t ベースグレード
2005年(平成17年) 230000km 540,000円
キャンター
3tロング ウイング
2015年(平成27年) 37000km 2,320,000円
キャンターガッツ
2t ベース
2010年(平成22年) 380000km 400,000円
キャンター
ベースグレード
2007年(平成19年) 270000km 720,000円
キャンター
冷凍車
2013年(平成25年) 110000km 1810,000円
キャンター
3tカスタム
2009年(平成21年) 88000km 880,000円
キャンター
高所作業車
2016年(平成28年) 30000km 2,380,000円
キャンター
ウィンチ
2011年(平成23年) 100000km 1,570,000円